toggle
2012-08-08

LOVE LIFE MUSIC!のミーティングでした。

昨日はブッダのレギュラーパーティー
LOVE LIFE MUSIC!のミーティング兼、
“MCGくんお疲れ様会”でした。
突然すぎて私も本当にびっくりだったんですけど、
このたびLLM最年少DJ兼MCのMCGが、
LLMを卒業することになったんです。

MCGと一緒に作ったLLMのテーマソング”LtoLtoM”は、
これからも大切にして行きたいです。

MCG、今までありがとう!
卒業してもラップは続けるってことなんで、
お互いがんばろうね。ブラっ!

ミーティングは、主に
次回のMIX CDを誰が作るか、
フライヤーをどんな風にするか、
っていうのがテーマだったんですが、
話をしていくにつれどんどん内容が深くなって。

「いったいこれからのLLMはどういう方向に向かって進んでいくのか?」
ということを、ああでもないこうでもない、と、
3時間ほど話し合ってきました。

話し合うというよりも、
「LLMの目標?うーん、とにかく、”楽しいパーティー”になれば、ね!」
と言うTAKAキャプに、
「で、もっと具体的にはー?」
「だとすると、こういう部分についてはどう思っているの?」
と、他のメンバー(主にYUHeiくんと私)が突っ込みまくるっていう、
面接みたいな形の話し合いで…笑。

だって、一概に”楽しいパーティー”って言っても、
人にはいろいろな価値観がありますよね。

その中で、
「どの部分がパーティーの持ち味となるのか?」
っていうのは、オーガナイザーの人柄、雰囲気、やり方によって
決められることで。

だから、LLMが大好きな私たちは、
「TAKAキャプが本当にやりたいのはどういうパーティーか?」
ということを、熱心に”取材”したわけです。

決して、上から目線で突っ込んだわけではありません。

TAKAキャプが、なぜLLMを私たちと一緒に6年も続けているか、
どれだけ自分たちのDJに対する信頼を持ってくれているか、
それは痛いくらいに感じていて。

その上で、
YUHeiくんはmaisonetteという会社を、
私はBiscottiという自身のパーティーを、と、
それぞれに抱えていることがあって、

「チームで何かを作り上げる」ということがどういうことなのか
少しでもわかっているからこそ、
TAKAキャプの力になりたいと思うんです。

この話し合い、とても刺激になりました。
質問しながら、自分はオーガナイザーとしてちゃんとできてるかな、
と考えたり、YUHeiくんの質問の仕方に「なるほど」と思ったり。
それに、信頼している・されている感が改めてビシビシ感じられて、
私はとてもうれしかったです。

何より、私たちにそこまで思わせるTAKAキャプは、
すばらしいオーガナイザーだな、と思いました!

次回のLLMは、9月14日(金)。
今後のLLMの方向性にヒントをもらえるような、
素敵なゲストをお招きする予定です。
珍しく、地元名古屋の先輩DJです。
しかも、二組です!

先日のSUNKINGをフィーチャーした
6周年パーティーでLLMを知ってくれた方や、
Biscottiやre:Liで私やYUHeiくんのことを知ってくれた方にも、
ぜひ私たちの古巣である定番・オリジナルのLLMを見に来て欲しいです。

LLMは、流行にとらわれない良質な音楽がかかる、
笑顔に溢れたアットホームなパーティーです。
音楽のジャンルが幅広いから、飽きることなくフロアで踊っていられる。
ブッダという、栄の中心地から少し離れた小さなお店で、
お客さんとDJたちの間に壁が無いので、すぐに打ち解けられる。
そんなパーティーです。

ちなみに、これに対比して説明すると、
私がオーガナイズのBiscottiは、

栄の中心地、club JB’Sという
迫力のある音響や照明設備の整ったお店で、
4つ打ちのダンスミュージックを中心とした音楽で
朝まで楽しんでもらうことができるパーティーです。

ダンスミュージックに特化したパーティーを
自分でオーガナイズしたい、
それならJB’Sでできたら最高だ!という思いが叶って、
はじめることになったパーティー。

次回は8/24(金)です。

手前味噌ではありますが、
どちらもそれぞれの良さがあると思います!
あわせてよろしくお願いします。

それでは、今日はこの辺で…。

関連記事