toggle
2017-08-03

8月6日(日)の午後、758キッズステーション「まるはちの日」でDJします。

みなさん、童謡はお好きですか?実は私、大好きなんです。

今回、童謡だけを使って、DJをさせていただく機会を作っていただきました!場所は、矢場町のLOFTの6階にある名古屋市の子育て支援センター、758キッズステーションです。

(上の写真は、その一室のキッズパークですが、実際にDJをするのは、その奥の「マルチルーム」という場所です。)

お子様連れの方はもちろん!そうではない方も、きっと懐かしい気持ちになっていただけるはず!

入場無料ですので、ぜひお誘い合わせの上、あそびに来てくださいね。

▪️

赤ちゃんからおばあちゃんまで、誰もが知ってるから、ある意味めちゃくちゃロングセラーなヒット曲。童謡が歌えると、それだけで、いろんな人とコミュニケーションが取れるのがすごいです。

ムスメが、2歳になる少し前くらいのときでしょうか。近所のおばあさんとバス停からの帰り道、一緒になって。ムスメが「ドミミー ミソソー」と、そのとき好きだったドレミの唄を口ずさんだら、すぐに「レファファ ラシシ」と、一緒に歌ってくれたんです。

童謡は世代を超える!だから、童謡DJは、子どもはもちろん、大人のみなさんにも盛り上がってもらえるんじゃないかなーと思うのです。

なので今回はあえて、”唱歌”という言い方の方が正しいような古典的な(?)童謡、そして現代風にアレンジされたものではなく、できるだけナチュラルな音源を使って、DJをするつもりです。

▪️

童謡に感謝していることは、もう一つあります。もうすぐ2才半になるうちの子どもは、歌から覚えた言葉が、たくさんあります。

はじめは意味わからず歌ってるのが、だんだん、現実のモノと言葉の意味がつながっていく。その瞬間が見えるのが、親としては、新鮮で楽しいです。

ぜひ、今、妊娠中のみなさん!そして、小さなお子さんがいるみなさん!童謡の歌いかけ、おすすめです。それだけで、日々の楽しみがひとつ増えますよ!

ちなみにウチは、「うたえほん」などの絵本から始めました。^^

▪️

童謡は一曲が短いですが、子どもの集中力も短いです。笑。

なので今回は、

童謡DJ① 10分 → 758キッズステーション伊藤さんの手あそび歌  10分 → 童謡DJ② 10分

という形で、2セットやらせていただきます。

伊藤さんは、758キッズステーションでは大人気の先生。私も大好きなので、今回こうしてコラボレーションできて本当に光栄です!

▪️

この「まるはちの日」のイベントは、他にも「おもちゃ病院とんかち」さん(技術とアイデアを駆使して、どんなおもちゃでも直してくれます。ウチも一度お世話になり、感動しました!)や、お子様の手形足形をとれるコーナー、水道局のクイズコーナーなど、企画がいろいろあります。

ぜひ、オフィシャルページものぞいてみてくださいね。

ちなみに万が一、台風の影響で警報が出たりした場合、イベント自体が中止になる可能性もあるそうです。そちらの情報は、こちらのFacebookページで告知されるそうなので、お天気が荒れそうだなーという場合は、チェックをお忘れなく。

▪️

まるはちの日イベント

日時:2017年8月6日(日) 14:00-14:30

場所:758キッズステーション (名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク ロフト名古屋6階)

料金:Free

DJ: MURANAO


関連記事